マキベリーのホールで効果的にアンチエイジング

 

現代人は、昔の人と比べてみても、身体の老化のスピードが早まっていると言われています。

 

しかし、見た目年齢は昔の人よりも、はるかに若くなっていると感じませんか?

 

それは、化粧品の技術が進化していたり、ファッションの若返りが見られたりするだけであって、身体の中を覗いてみると、確実に身体の老化は加速しているのです。

 

これは、メタボリックシンドロームや高血圧、糖尿病といった生活習慣病の患者が年々低年齢化していることを見れば、自ずとわかってきますよね。

 

 

見た目が若く見られても、好きな食事を好きなだけ食べることができない病を患っていては、人生を謳歌することはできません。

 

見た目だけでなく、身体の内側からエネルギーに満ち溢れ、はつらつとした若さを維持したいのであれば、食生活を見直さなければいけません。

 

現代人の身体の老化のスピードが早まっている原因の一つとして、加工食品やインスタント食品、食品添加物などを大量摂取していることによって身体が酸化し、錆びついていることが挙げられます。

 

そのため、できるだけ身体の酸化や錆びつきに抗う食品を積極的に摂ることが大事なのです。

 

 

こうした身体の酸化を抑制し、アンチエイジングに効果が期待できるものとして、最近注目されているのが、スーパーフルーツ「マキベリー」です。

 

マキベリーは南米チリのパタゴニア地方だけに自生する、野生のままの希少種です。

 

マキベリーは小粒でありながら、ポリフェノールの含有量がアサイーの5.4倍、ブルーベリーの14倍と言われており、ORAC値(抗酸化力)もアサイーやブルーベリーの7倍を誇ります。

 

ポリフェノールは、増加すると正常細胞を傷つける作用を持つ活性酸素を抑制する働きを持つ成分です。

 

老化の原因とされている活性酸素の抑制にポリフェノールは有効ですので、ポリフェノールの含有量が全てのフルーツの中でトップクラスというマキベリーを毎日摂取し、習慣化すれば着実に身体が若返り、免疫力もアップし、健康を維持できると期待されています。

 

また、マキベリーはまだ人工栽培がされていないため農薬などに一切汚染されず、遺伝子組み換えなども見られないということで、安心して摂取できるという点でも注目されています。

 

 

マキベリーは現在、ジュースやパウダー、サプリメントなど様々な形態で商品化が進んでおり、いろいろな楽しみ方ができるようになってきています。

 

その中でもおすすめしたいのが、マキベリーの実がそのまま粒状(ホール)となっているものです。

 

粒状(ホール)であれば、自分の食事メニューにアレンジして使うことができ、非常に利便性や汎用性が高いからです。

 

例えば、マキベリーのホールを毎日食べるヨーグルトやスムージーに混ぜると、独特の甘酸っぱさがプラスされ、より美味しく頂くことができるでしょう。

 

また、ホールをパンケーキにトッピングとしてのせて食べたり、ドレッシングとしてサラダにかけたり、肉や魚料理の味付けに使ったり、料理の隠し味に使用するということも可能です。

 

 

ホールはマキベリーそのものであり、サプリメントのように他に何が混ざっているかわからない…といった不安に駆られることもないので、毎日安心して摂取することができます。

 

 


アサイーよりすごい!マキベリーエキス

 

最近話題になっているスーパーフルーツ、マキベリー。

 

マキベリーはチリの南部パタゴニア地方に自生する、ホルトノキ科の植物で、パタゴニアンブルーベリーとも呼ばれます。

 

見た目はブルーベリーにも似た、小枝に小さな濃紫色の実をたくさんつける、可愛らしいフルーツです。

 

ポリフェノールを多量に含む健康果物として、アサイーやブルーベリーはよく知られていますが、今、それ以上に有効なポリフェノールを含むとしてこのマキベリーが注目を浴び始めています。

 

 

過去、ポリフェノールを多く含み、美容やアンチエイジングに良い食べ物としてアサイーやブルーベリーが着目されてきました。

 

しかし、現在人気のマキベリーはこのアサイーの5倍以上ものポリフェノールを含んでおり、抗酸化作用はアサイーよりも上であるといわれています。

 

これはなぜかというと、ポリフェノールの一種にアントシアニンがありますが、そのアントシアニンは天然でも400種類以上が存在しており、その中でも、マキベリーが持つ「デルフィニジン」は、400種類あるアントシアニンの中で最も抗酸化作用が強いからです。

 

そして、このデルフィニジンを他のフルーツに比べ多量に含んでいるマキベリーは、現在アサイーを超えるスーパーフルーツとして注目されています。

 

また、美容、アンチエイジングだけではなく、眼病予防、抗酸化・抗炎症作用、抗糖尿病(インスリン抵抗改善)、動脈硬化予防、育毛、抗光老化(紫外線対策)といった効果も研究されており、今後その健康効果はますます注目を浴びることでしょう。

 

 

このマキベリーを濃縮し、飲みやすくエキス化したものがマキベリーエキスです。

 

マキベリーは野生のフルーツであるため、そのまま摂取するには渋みが強く、マキベリーに多く含まれるビタミンCは日本の家庭に運ばれてくる間に壊れやすくなってしまいます。

 

それを解決し、手軽に飲みやすく加工した物がマキベリーエキスで、現在日本でマキベリーを摂取するならこのエキスタイプが最も人気です。

 

 

これはマキベリーエキスに限らず、どんな健康食品でもあてはまることですが、健康効果を期待するのであればやはり継続的な摂取が必要です。

 

マキベリーエキスは手軽で飲みやすく、また日本人に抵抗のない味わいに作られているため、毎日でも美味しく続けることができます。

 

また、マキベリーひとつひとつは本当に小さなフルーツですから、それを何個も何個も毎日食べるというのは現実的ではありません。

 

しかし、マキベリーエキスであれば、生のマキベリー千粒以上の栄養成分を手軽に摂取することができます。

 

 

マキベリーは、アサイーを超えるポリフェノールを含む注目のスーパーフルーツです。

 

 


血糖値の低下にマキベリー

 

マキベリーはアサイーを超えるスーパーフルーツとして話題となっており、テレビなどでも取り上げられ、セレブ達から今最も注目を集めているフルーツです。

 

マキベリーは、南米チリのパタゴニア地方原産で、この地方の先住民は昔からその健康効果を知って、抗炎症薬や解熱剤などとして利用してきました。

 

また現在においても、現地では天然のワインやジュース、ジャムなどとして広く食されています。

 

マキベリーは多くの栄養素を豊富に含んでおり、その健康効果はスーパーフルーツの王様と呼ばれるほどですが、人工栽培はまだされておらず、野生のものしかないという大変希少価値の高いフルーツです。

 

このマキベリーは、抗酸化成分が豊富に含まれていることから、いつまでも若々しくありたいと願う女性たちを中心に、日本でも非常に高い注目を集めています。

 

 

マキベリーは、アンチエイジングに効果があるだけでなく、急激な血糖値の上昇を抑える作用があり、これによる糖尿病の予防や治療にも効果があることが最近の研究でわかってきました。

 

体の中のブドウ糖の量は、食事をすれば増えますし、体を動かしてエネルギーとして消費されれば減ります。

 

ブドウ糖は体にとって大切な成分であるため、血液中の濃度(血糖値)が大きく変化しないようにする仕組みが働いています。

 

その仕組みの一つとして、血糖値が高くなりすぎないようにと働いているのがインスリンです。

 

ある研究の結果、マキベリーエキスがインスリンの働きをサポートし、肝細胞における糖の合成を抑制することが分かってきました。

 

また、筋細胞への糖の取り込みをマキベリーエキスが促進することも明らかになってきました。

 

筋肉への糖の取り込みが促進されることで、糖のエネルギーへの変換が促進され、血糖値を低下させると考えられるようです。

 

 

マキベリーを摂取することによって、糖の合成抑制とエネルギーへの変換促進という両面で、血糖値の低下や糖尿病予防に効果を発揮すると考えられます。

 

いずれも自然な作用でありますから、副作用が生じる様な危険はありません。

 

安心して長期的に摂取することができるという点も、マキベリーの魅力と言えるでしょう。

 

 


マキベリーの特徴と効果・効能について

 

近ごろ、スーパーフルーツとして大きな話題となっているのが、マキベリーです。

 

マキベリーとは、チリ南部で野生のままで栽培されている希少価値の高い果実です。

 

チリ先住民たちは表皮を染料として、実や葉は抗炎症薬や下痢止めなどに使用していたと言われています。

 

また現在においても、現地では天然のワインやジュース、ジャムなどとして広く食されています。

 

このマキベリーは、抗酸化成分が豊富に含まれていることから、いつまでも若々しくありたいと願う女性たちを中心に、日本でも非常に高い注目を集めています。

 

 

マキベリーにはビタミンCや、鉄分、カリウムといった栄養素が豊富に含まれており、中でもポリフェノールの一種であるアントシアニンの含有量が他のベリー類と比べ圧倒的に多いのが特徴です。

 

ポリフェノール含有量が多いとして話題となっているアサイー果実100g中に含まれるポリフェノールは約4.5gですが、マキベリーにはその量をはるかに上回る5倍もの量が含まれています。

 

また、活性酸素の吸収力を表すオラック(ORAC)値は、フルーツの中で最高の値を示しており、マキベリーの実力が科学的にも示されています。

 

そういった点からみても、マキベリーがフルーツの中で最も優れた抗酸化力を持っているということがお分かりいただけると思います。

 

 

マキベリーには、アサイーの7倍近く上回る活性酸素の吸収能力が含まれていることから、まず疲労回復の効果が期待できます。

 

活性酸素が多い状態ですと、全身の細胞が疲労しているので、疲れをとろうとしてもとれませんし、それに応じて肌荒れや血色の悪さを伴ってしまいますから、美容の大敵であると言えます。

 

これを取り除いてくれるのですから、男女問わず忙しい毎日を送る人々にとって強い味方となるでしょう。

 

 

さらにマキベリーには、抗酸化作用の強いポリフェノールが豊富に含まれています。

 

ポリフェノールには老化の原因である活性酸素を除去する作用があるため、美容やアンチエイジングに非常に効果を発揮します。

 

抗酸化力が高いと、細胞を老化させる活性酸素の働きを抑え健康を保ってくれるだけでなく、肌のシミやシワといった肌のトラブルにも高い効果があります。

 

 

マキベリーに特に豊富に含まれるポリフェノールの一種にアントシアニンがありますが、アントシアニンは眼精疲労の軽減や眼病予防、視力の維持などにも効果があります。

 

よくブルーベリーが目に良いといわれますが、その根拠となる栄養素は実はこのアントシアニンなのです。

 

瞳が光を感じると、脳にそれを伝達するためにロドプシンという物質が合成されますが、ベリー類に含まれるアントシアニンは、このロドプシンという物質の再合成を促進する効能・効果があります。

 

この働きにより、アントシアニンには眼精疲労の軽減や眼病予防、視力の維持に効果があるとされています。

 

 

他にもマキベリーを摂取することによって得られる効果として、ビタミンやミネラルには美肌や美白効果、むくみ改善が期待でき、必須脂肪酸も含まれているのでダイエット効果も期待できます。

 

さらに、マキベリーには鉄分も多く含まれていますので、貧血の予防や改善にもつながります。

 

このように豊富な成分がぎっしり含まれているマキベリーは、まさに「スーパーフルーツの王様」と言えるでしょう。

 

 

日本ではフリーズドライにしたものをパウダー状にして販売されているほか、サプリメントやドリンクとしても販売されるようになってきました。

 

パウダータイプは、グラノーラにトッピングしたり、ヨーグルトにかけたりと、工夫次第でさまざまな料理に合わせられます。

 

マキベリーはベリー系の濃い味わいということで、ドリンクは女性からの高い支持を得ています。

 

また、サプリメントですと持ち運べますし無理なく継続的に摂取することができるでしょう。

 

 

マキベリーを摂取することによって得られる効果をお伝えしてきましたが、何より大切なことは、継続して摂取することです。

 

どんなに栄養価があっても、続けられないようではあまり意味がありません。

 

ポリフェノールのような成分は、一時的に大量に摂取するよりも、ある程度の量を継続的に摂取していったほうが効果が期待できます。

 

 

そこでおすすめしたいのが、1粒にマキベリー1,800個分の抗酸化力を凝縮した、口コミ人気NO.1マキベリーサプリ【マキベリスタ PLUS】です。

 

 

マキベリスタ PLUS】には、1粒にスムージー78杯分のマキベリーエキスが含まれているほか、コエンザイムQ10、ラクトフェリン、プラセンタなど、美容効果の高い成分が配合されています。

 

毎日の食事の中でなかなか摂取しにくい成分を【マキベリスタ PLUS】を使うことで簡単に摂取することができ、身体の中から健康や美容をサポートすることができます。

 

サプリメントですと、美肌や体質改善、エイジングケアなどと様々なケアを気軽に自宅や外出先で行うことができるので、嬉しいですね。

 

マキベリスタ PLUS】は、健康、美容、ダイエットなど様々な面でサポートしてくれる女性には嬉しい成分が豊富に含まれている、頼もしいサプリメントです。

 

 

日本ではまだ馴染みがないマキベリーですが、これからその人気はますます高まっていくことでしょう。

 

一足先に【マキベリスタ PLUS】で美容と健康を手に入れてみませんか?

 

 

▼▼▼【マキベリスタ PLUS】のご購入はこちらから▼▼▼
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【公式】マキベリスタ~口コミ人気NO.1マキベリーサプリメント通販~

 



 


マキベリーは目の疲労回復に効果的です

 

現代社会に暮らす私たちは、ビジネス・プライベートを問わず、日常生活のあらゆるシーンにおいて目に負担をかけていると考えられます。

 

朝起きてすぐにスマートフォンやタブレット端末で、天気予報やニュースをチェックするビジネスパーソンは多くいることでしょう。

 

家を出た後は通勤途中でも、スマートフォンやタブレット端末を操作している人は数多くいますし、仕事が始まれば、長時間パソコンの画面を見つめているという人も少なくはありません。

 

仕事が終わり帰宅すると、朝と同様に再びスマートフォンやタブレット端末を操作する。

 

このように、一日中コンピューターと睨めっこをしているという人の数は、現代の日本社会では飛躍的に増加しました。

 

 

スマートフォンやタブレット端末は、顔を画面に近づけて操作をしなければなりませんが、そのスマートフォンやタブレット端末の画面から発光されているブルーライトと呼ばれる光が、目に悪影響を及ぼすと懸念されています。

 

スマートフォンやタブレット端末の急速な普及によって私たちの生活は大きく向上しましたが、一方で目にかかる負担も急速に大きくなっていると考えられます。

 

 

目に負担をかけてしまうことの多い現代人ですが、目の疲労を軽減するためにぜひ活用したいのが、「マキベリー」と呼ばれるフルーツです。

 

マキベリーとは、美容や健康に高い効果があるとされているスーパーフルーツの一種であり、海外のセレブを中心に、現在口コミで話題となっているフルーツなのです。

 

目の健康に良いと言われているフルーツとして、多くの人に認知されている代表的なものがブルーベリーです。

 

マキベリーはそのブルーベリーよりも栄養素が高く、特にポリフェノールは14倍、ORAC値(抗酸化力)は7倍にも及ぶと言われています。

 

 

目の疲労の原因と考えられている要素の一つとして、体内の酸化現象を挙げることができます。

 

マキベリーを摂ることによって、体内で起こる酸化を抑えることができ、疲労を体の内側から抑えることが期待できるのです。

 

多くの人はマッサージなどによって疲労を和らげていますが、それは一時的なものに過ぎません。

 

マキベリーを摂取することで、根本から疲労を抑えることが可能となるのです。

 

 

マキベリーを入手するには、フリーズドライにしてパウダー状になったものやサプリメントタイプになっているものが流通し始めてきましたので、私達も取り入れることができるようになってきました。

 

パウダー状のものはスムージーやヨーグルトに混ぜると楽しみながら摂取することができますし、サプリメントは持ち運べるのでいつでも気軽に摂取することができます。

 

自分に合った摂取方法を選び、これらを上手に利用することで無理なく継続的に摂取することができ、それが目の疲労回復に繋がっていくことでしょう。

 

 

 

★目を酷使しがちな方の瞳環境を助けるサプリ【アイ膳】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厳選した7種のベリーとルテインを配合!
いつものブルーベリーでは物足りなくなった方へ
1日4粒でパッチリとクリアな毎日へと導いてくれる
オススメサプリ【アイ膳】!

 

アイ膳はブルーベリー、ビルベリー、クランベリー、ストロベリー、ラズベリー、
エルダーベリー、マキベリーと厳選された7種類のベリーを配合。

 

特にブルーベリーとビルベリーは野生種を使用しております。
野生種は栽培種と比べて、実がとても引き締まっていて、
その分成分も濃く、アントシアニンやポリフェノールがより多く含まれています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目を酷使しがちな方の瞳環境を助けるサプリ【アイ膳】の詳細はコチラ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

アイ膳 - 医食同源ドットコム

 


眼精疲労の解消にはマキベリー

 

アイ膳 - 医食同源ドットコム

 

マキベリーには眼精疲労に役立つアントシアニンが豊富に含まれています。

 

アントシアニンというとブルーベリーという印象を持っている方は多いようですが、マキベリーのアントシアニン含有率はそれを大幅に超えるもので、アントシアニンを含むポリフェノールの量はスーパーフルーツの中でもトップになります。

 

マキベリーに多く含まれているのはデルフィニジン類アントシアニンというもので、たくさんの種類のあるアントシアニンの中でも、活性酸素除去指標(オラック値)がきわめて高いものです。

 

アントシアニンとは黒紫の色素をもつ成分で、植物が紫外線などの有害物質から身を守るために生成している物質であり、表面を黒紫色の成分でコーティングすることで細胞のダメージを防ぐ役割を果たしています。

 

 

眼精疲労は単なる目の疲れとは異なり、物を見る時にかすんだりぼやけたりする、痛みがあり充血している、光がまぶしく見えたり、涙が出て目がしょぼしょぼするといった症状が起こります。

 

眼精疲労が慢性化すると体がだるくて疲れやすくなり、頭痛や肩こり、ひどいときにはめまいや吐き気などが起こることもあります。

 

日常的な不快感から集中力が低下したり、ストレスが高まって別の病気を発症する可能性も出てくるため、早めに改善していくことが大切です。

 

 

眼球にある水晶体は角膜から光を通して網膜にうつします。

 

光を感知したロドプシンは電気信号となって映像を脳に伝える役割を果たします。

 

ロドプシンの合成がうまくいかないと、物が見えにくくなるといった眼精疲労の症状が起こります。

 

アントシアニンには視神経に関わる成分であるロドプシンの合成を助ける働きがあります。

 

マキベリーに含まれるアントシアニンには、目の働きを助けることで眼精疲労や視力の低下を改善する作用があります。

 

ほかにも、毛細血管を丈夫にしたり、炎症を抑えるといった働きがあり、眼病予防にも役立ちます。

 

 

マキベリーにはビタミンCが含まれていて、アントシアニンと合わせて摂ることで、活性酸素を減少させる効果を高めるという作用があります。

 

また、ビタミン以外にも美容や健康を保つ上で必要な、鉄分やカリウムなどのミネラル分も含まれていて、さまざまな成分をバランスよく体内に取り込むことができます。

 

 

マキベリーはエキスの他にもパウダーやサプリメントなどで手軽に摂取できます。

 

仕事などでパソコンの頻度が高く、目の疲れが気になる方にはマキベリーはおすすめのフルーツです。

 

 

 

★目を酷使しがちな方の瞳環境を助けるサプリ【アイ膳】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
厳選した7種のベリーとルテインを配合!
いつものブルーベリーでは物足りなくなった方へ
1日4粒でパッチリとクリアな毎日へと導いてくれる
オススメサプリ【アイ膳】!

 

アイ膳はブルーベリー、ビルベリー、クランベリー、ストロベリー、ラズベリー、
エルダーベリー、マキベリーと厳選された7種類のベリーを配合。

 

特にブルーベリーとビルベリーは野生種を使用しております。
野生種は栽培種と比べて、実がとても引き締まっていて、
その分成分も濃く、アントシアニンやポリフェノールがより多く含まれています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目を酷使しがちな方の瞳環境を助けるサプリ【アイ膳】の詳細はコチラ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

アイ膳 - 医食同源ドットコム

 


マキベリーの視力への効果

 

マキベリーは、チリ南部のパタゴニア地方の大自然の中でしか生息していない希少価値の高いフルーツです。

 

健康やアンチエイジングに様々な効果をもたらすということで、美容に興味の強い女性を中心に、現在注目を集めています。

 

先住民の間では、古代より治療や食用として利用されてきた歴史を持っていますが、注目を集めるようになったのはごく最近のことです。

 

それは、マキベリーが多様な栄養素をバランスよく含有していることが徐々に明らかになってきたからであり、今ではマキベリーはその豊富な栄養素から「スーパーフルーツの王様」とも表現されています。

 

 

マキベリーが含んでいる栄養素の中で、特に優れているのが抗酸化作用を持つポリフェノールです。

 

マキベリーはポリフェノールの中でもアントシアニンが非常に豊富であり、アントシアニンは眼精疲労の軽減や眼病予防、視力の維持などに効果があります。

 

以前からブルーベリーには、豊富なポリフェノール(アントシアニン)が含まれていて目に良いとされており、多くのサプリメントに利用されてきました。

 

その根拠となる栄養素は、実はこのアントシアニンなのです。

 

しかし、現在ではブルーベリーよりもはるかに多くのアントシアニンがマキベリーには含まれているということが分かっています。

 

 

現代社会では目を酷使することが多いですが、マキベリーに豊富に含まれているアントシアニンには、目の周りの筋肉の緊張を和らげ、疲れ目を緩和させる効果があります。

 

1日の終わりごろに疲れ目から見えにくくなるという人の、視力の安定にも役立ちます。

 

なぜアントシアニンが視力の安定や疲れ目に効果があるのかというと、瞳が光を感じると、脳にそれを伝達するためにロドプシンという物質が合成されますが、ベリー類に含まれるアントシアニンには、このロドプシンという物質の再合成を促進する働きがあるからです。

 

アントシアニンには、末梢血管の血流を良くする働きもありますので、血行障害による視力の低下にも効果が期待できます。

 

また、末梢血管の血流改善は、目だけでなく身体の様々な部分にも良い効果をもたらすでしょう。

 

 

マキベリーに含まれているポリフェノールの高い抗酸化作用は、目の老化防止にも役立ちます。

 

抗酸化作用というと、アンチエイジング対策として取り上げられることが多いのですが、身体の酸化を防いで健康を維持する上でも重要な働きをします。

 

例えば、血管の若返りは細胞レベルで瑞々しさを保つのに役立ちますし、活性酸素を防ぐことで生活習慣病を予防することもできます。

 

 

眼精疲労予防や視力の改善、アンチエイジング等、様々な効果が期待できるマキベリーですが、残念ながら今のところ日本で生のまま食べることができません。

 

原産国のチリでも、自生しているものを取って食べるくらいしかないほど貴重なフルーツなのです。

 

しかし、このマキベリーのエキスを抽出しサプリメントにしたものは、日本でも最近少しずつ手に入るようになってきています。

 

 

サプリメントは種類によって含有量や吸収率が異なります。

 

特に吸収率は商品によって差がありますので、なるべく効率良く吸収できるように考えられた商品を選ぶことが大切です。

 

 

★アサイーを凌ぐ究極のエイジングケアサプリメント【マキベリスタ PLUS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ スムージー作りなどの手間いらず、飲みやすいサプリにしました!
☆ 食品素材の中で世界一の抗酸化力を誇る『DELPHINOL』 
☆ サプリメント1粒にマキベリー1,800個分の抗酸化力を凝縮!
☆ 抗酸化作用により酸化を抑え、老化を防止する。
☆ お肌の『シミ・シワ』が気になる方には特にオススメ!

 

▼さらに・・・!
《話題の6大美容成分を絶妙配合!》
ラクトフェリン、コエンザイムQ10、コラーゲンペプチド
プラセンタ、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸などなど。

\\今までにない究極のエイジングケアサプリメント!//

♪海外セレブも夢中の『マキベリー』で、お肌もボディもキレイを加速♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼▼セレブ愛用のマキベリーサプリメント▼▼▼

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 


マキベリーの果汁でアンチエイジング

 

 

マキベリーは、南米チリのパタゴニア地方に自生しているホルトノキ科の植物の果実のことです。

 

マキベリーは、イチゴやブルーベリーと同じベリー類に分類されますが、他のベリー類と違って、まだ人工的に栽培されていません。

 

それだけに、マキベリーは大変貴重なものといえます。

 

果実の味は甘く、また葉と合わせて古くから薬効があるとされてきました。

 

そのため、古くから先住民の間で民間薬や染料として重宝されてきたほか、現代においても現地の人々はマキベリーの実や果汁をジュース、ワインやジャムなどにして利用しています。

 

 

マキベリーは、最近ではアメリカで高い抗酸化作用を持つスーパーフルーツとしても話題になっています。

 

他のスーパーフルーツにはノニやアサイーなどがありますが、その中でもマキベリーが含んでいる抗酸化成分はトップクラスです。

 

マキベリーの果実の形は球形をしており、果実の色は黒みを帯びた紫色をしています。

 

濃い紫色の色素には、アントシアニンをはじめとした抗酸化物質のポリフェノール類が豊富に含まれています。

 

そのポリフェノールの力により、マキベリーは活性酸素を取り除いたり、免疫力をアップしたりというアンチエイジング効果が期待されています。

 

 

そんなアンチエイジングに効果的なマキベリーを気軽に生活に取り入れる方法は、濃縮果汁パウダーを利用することです。

 

現時点では、日本でフレッシュな状態のマキベリーを入手するのは難しいかもしれませんが、フリーズドライで加工された果汁パウダーなら、保存に苦労することもなく普段の食事にプラスすることができます。

 

なんといってもベリー類の果物だけに、果汁は甘く飲みやすいです。

 

朝やおやつのヨーグルト、グラノーラにトッピングすることもできます。

 

そうすれば甘味料を抑えることもできるので、ダイエットにも効果的です。

 

 

また、グリーンスムージーを飲むのを習慣にされている方の場合は、他の果物と一緒に、もしくは果物の代わりにスムージーに混ぜるのもよいです。

 

万が一、果物を切らしてしまった場合にも、こうした商品があると安心ですね。

 

お菓子作りが趣味の方でしたら、ゼリーやアイスクリーム、ムースなどに加工してみるのもよいでしょう。

 

最近では果汁を使ったお菓子なども発売されているので、間食などにそうした商品を利用してみるのもおすすめです。

 

 

果物だけに飲みやすく、美味しいのがマキベリーの魅力です。

 

おまけにアンチエイジングにもよいというのなら、取り入れない手はありません。

 

今話題の食材だけに、これからますます自分に合った方法で摂取することが可能になるでしょう。

 

 

 

★3食取りながら痩せるモデルダイエット『F.L.S フレッシュライフスムージー』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 大人気モデル、山本優希・宮城舞がプロデュースしたスムージー
☆ 3食しっかり食べるのに摂取カロリーが落ちるからどんどん痩せる!
☆ 1食あたり58.3kcalと低カロリー
☆ プラセンタ15,000mg配合で美肌にも効果
☆ さらに、食物繊維・乳酸菌・ビタミンも配合で野菜不足を解消

 

《美肌&全身美を目指す方へ》
海外セレブやモデル達が注目のスーパーフルーツ【マキベリー】配合!
宮城舞プロデュース『マキベリープラセンタ』
◎ お水で飲むとフレッシュスムージー
◎ 牛乳や豆乳でミルキーシェイク風

\\美味しさカフェ級!更に・・・満腹感×満足感!//

      ♪安心の「全額返金保証付き」♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼▼美肌&全身美を目指す方に▼▼▼

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 


高い抗酸化力が魅力のマキベリー

 

マキベリーは、南米に自生しているホルトノキ科の植物の果実のことです。

 

深い紫色をしており、現地では古代より食用や治療用に使用されてきた歴史を持っています。

 

特に、先住民族はマキベリーの発酵酒を飲んでいたおかげで強靭な体力を誇っていた、ということが歴史に記されています。

 

科学的に研究が進められた結果、マキベリーは様々な有効成分を含有していることが現在では確かめられています。

 

このために、健康サプリメントや美容アイテムの先進国であるアメリカでは、マキベリーはスーパーフルーツとして注目を集めています。

 

 

マキベリーの中で特に着目すべきなのが、アンチエイジングに対して効果が高いと言われているポリフェノールの含有量が、全てのフルーツの中でトップクラスということです。

 

ポリフェノールは、増加すると正常細胞を傷つける作用を持つ活性酸素を抑制する働きを持つ成分です。

 

老化の原因とされている活性酸素の抑制にポリフェノールは有効ですので、老化の原因物質を食い止めることにより細胞の老化を防いでくれ、年齢を重ねるにつれて起こりやすくなる様々な不調の発生が防止できます。

 

マキベリーに含まれるポリフェノールを摂取することによって、日本人の死因のうち上位を占めている動脈硬化や心臓発作、脳卒中などの危険な症状に対しての予防効果も期待できます。

 

 

さらに、マキベリーには美容に関しても有効な成分を備えています。

 

これは、細胞の劣化を防止するポリフェノールの作用と共に、食物繊維という成分も豊富に含んでいるからです。

 

食物繊維は、植物性の食品の細胞壁の構成成分で、大腸の働きを活発にする働きがあり、便秘の予防と改善に特に有効です。

 

便秘は、大腸に便が蓄積されている状態で、美容の大敵と表現されている症状です。

 

体臭や吹き出物の原因となるので、食物繊維を補給して大腸の働きを活発にし、便秘を解消することにより、これらの症状の根本的な改善につながります。

 

また、体を内側から清潔にすることにより、肌や頭髪、爪などの表面部分を綺麗にするという点も期待できるでしょう。

 

 

食物繊維は、さらに血糖値の急激な上昇やコレステロールの吸収を抑制する作用もあるので、生活習慣病の予防にも有効です。

 

これらは、マキベリーに含まれているポリフェノールの働きと共通していますので、複合的に働きかけることにより、単体で摂取するよりもより効果を発揮します。

 

 

このように、マキベリーに含まれている成分の働きは多様であり、様々な症状の改善と予防に対して有効です。

 

しかも、人工的に合成された物質ではないので、体内機能を麻痺させるような副作用が生じる危険もありません。

 

安心して長期的に摂取することができるという点も、マキベリーの魅力と言えます。

 

現在は、パウダー状にしたものやジュース、サプリメントなどのいろいろな商品が提供されており、嗜好に合わせての選択が可能です。

 

 

 

★アサイーを凌ぐ究極のエイジングケアサプリメント【マキベリスタ PLUS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ スムージー作りなどの手間いらず、飲みやすいサプリにしました!
☆ 食品素材の中で世界一の抗酸化力を誇る『DELPHINOL』 
☆ サプリメント1粒にマキベリー1,800個分の抗酸化力を凝縮!
☆ 抗酸化作用により酸化を抑え、老化を防止する。
☆ お肌の『シミ・シワ』が気になる方には特にオススメ!

 

▼さらに・・・!
《話題の6大美容成分を絶妙配合!》
ラクトフェリン、コエンザイムQ10、コラーゲンペプチド
プラセンタ、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸などなど。

\\今までにない究極のエイジングケアサプリメント!//

♪海外セレブも夢中の『マキベリー』で、お肌もボディもキレイを加速♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼▼セレブ愛用のマキベリーサプリメント▼▼▼

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 



 


マキベリーで効果的なダイエットをしよう

 

多くの女性にとって重大な悩みの一つであるのが、ダイエット。

 

誰もが痩せてスリムな体型になりたいと考えていますし、そのための努力に日々取り組んでいる人も数多く存在しています。

 

実際、テレビや雑誌などのメディアではダイエットは定番の記事として度々特集されていますし、新しいダイエット方法が紹介されるたびに多くの人がそのダイエット方法を実践しているのです。

 

 

ダイエットの難しいところは、健康的に美しく痩せる、という点にあると言っても過言ではないでしょう。

 

単純に体重を減らすだけであれば、食事量を極端に減らしさえすれば短期間で高い効果を得ることができます。

 

しかし、食事を抜くことで脂肪と同時に体に必要な筋肉も衰えてしまい、スリムというよりは貧相な体型になってしまうことが懸念されます。

 

また、栄養不足にもなってしまいがちですので、肌が荒れてしまったり顔色が悪くなったりと、見た目年齢が大きく上がってしまうことも懸念されるのです。

 

 

一方で、食事をきちんと摂りつつ、運動によって体重を減らす場合はどうでしょうか。

 

この場合ですと、やはり全身が筋肉質になってしまい、スリムな体型とは反対のマッチョな体型になってしまうことが考えられます。

 

運動をするとお腹が減りますので、食事量が増え体重の増加も考えられます。

 

モデルのようなスリムな体型を手に入れるためには、どのようなダイエット方法が理想的なのでしょうか。

 

最もおすすめの方法として、マキベリーを使用したダイエットを挙げることができます。

 

 

マキベリーは、南米チリとアルゼンチン南部にまたがるパタゴニア地方にのみ自生し、人工的に栽培しておらず、採れる量が限られている大変稀少な品種です。

 

厳しい寒さの中で育つからこそ、マキベリーには豊富な栄養素が凝縮されているまさにスーパーフルーツです。

 

マキベリーのポリフェノール、ORAC値(抗酸化)の含有量は他のベリー類と比べても圧倒的に高く、マキベリーの高い抗酸化作用が体内の酸化を防いでくれるため、アンチエイジングに高い効果が期待できます。

 

またマキベリーには、ビタミンA・Cやミネラル、カリウムに鉄分・必須脂肪酸といった非常に多くの栄養素が含まれており、ビタミンCで美白&美肌効果、カリウムでむくみ改善、鉄分で貧血予防効果など、美しく痩せるという点に関してはもってこいの食品なのです。

 

 

マキベリーに含まれている栄養素の中で、特に注目したいのが、必須脂肪酸です。

 

必須脂肪酸は健康維持に欠かせないものであり、体内で作ることができないため、食べ物から摂取する必要があります。

 

ダイエット中には脂質の摂取を控える人も多いですが、必須脂肪酸には脂肪燃焼を促進する働きや中性脂肪を減らす働きを持つものもあり、ダイエットに有効だと言われています。

 

そんな必須脂肪酸がマキベリーには豊富に含まれていますので、ダイエット効果にも期待がもてるのです。

 

 

マキベリーには美容に良い成分がふんだんに含まれており、なおかつ低カロリーとなっています。

 

マキベリーでスムージーなどを作って食事と置き換えて飲むことで、美容に必要な栄養を確保しつつ大幅なカロリーダウンを図ることができるのです。

 

 

マキベリーは現在、海外のセレブ達を中心に口コミなどで大きな話題となっています。

 

ぜひ上手に利用してスリムな体型を手に入れたいですね。

 

 

 

★3食取りながら痩せるモデルダイエット『F.L.S フレッシュライフスムージー』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 大人気モデル、山本優希・宮城舞がプロデュースしたスムージー
☆ 3食しっかり食べるのに摂取カロリーが落ちるからどんどん痩せる!
☆ 1食あたり58.3kcalと低カロリー
☆ 全額返金保証付きだから安心してお試し購入できる

 

《美肌&全身美を目指す方へ》
海外セレブやモデル達が注目のスーパーフルーツ【マキベリー】配合!
宮城舞プロデュース『マキベリープラセンタ』
■ マキベリー
■ プラセンタ15,000mg
■ 食物繊維10,000mg
■ 乳酸菌5種
■ ビタミン10種
■ リコピン、鉄分、亜鉛など女性にうれしいビューティー成分配合

3食取っても痩せてしまうモデル業界の秘密ダイエット法って!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『F.L.S フレッシュライフスムージー』の詳細はコチラ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓